Meissen Tableware Collection

マイセンテーブルウェア通信販売のご案内

マイセン(Meissen) ノーブルブルー 802590-41479 ディナープレート 29cm (ペタルロゼット)



伝統的なマイセンの絵柄、青い玉ねぎ模様を大胆にアレンジし、現代的でシンプルなフォームに描いた「ノーブルブルー」シリーズ

ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名ノーブルブルー
オプションラッピング
サイズ直径29×高さ2.5cm


マイセンを代表するシリーズ「ブルーオニオン」をモダンに新しくデザインした「ノーブルブルー」。

伝統的な絵柄、青い玉ねぎ模様を大胆にアレンジし、現代的でシンプルなフォームに描きました。
アイテムやサイズによって絵柄が異なるのも特徴です。

300年の時を越えた伝統と現代感覚が共存するマイセンらしい伝統溢れるテーブルウェアです。




  1. 2018/8/11(土) 16:31:54|
  2. プレート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen) Blue Orchid ブルーフローラルスプレイ 830501/55810 マグ 0.24L/高さ9cm


 
ブランド名 マイセン(ドイツ)
シリーズ名 その他
オプション ラッピング 文字入れ可
サイズ 口径7.5×横幅10×高さ9cm


蘭の小枝の先端部分のみが繊細にそして控えめに描かれた “ブルーフローラルスプレイ Blue Orchid”。

こちらのBerlinシェイプのマグカップは、クラシカルな四角形の取っ手がエレガントな印象で、実際に使ってみるとグリップ感もよく程良い持ちやすさです。
 

 

  1. 2018/8/3(金) 2:7:14|
  2. マグカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen)森の声 61C003/55M03 イースターエッグ 4.5cm (Motiv No.3 ユキワリソウ)


 
今にも虫たちの鳴き声が聞こえてきそうな、秋にぴったりのシリーズです

ブランド名 マイセン(ドイツ)
シリーズ名 森の声
オプション ラッピング
サイズ 直径3×高さ5cm


食卓を心和ませる「森の声」シリーズ。

さざなみを思わすレリーフが実用と美の完全な一致を見せる「波の戯れフォルム」を考案した、ザビーネ・ワックス女史が静かな森の光景をデザインしました。

ロマンティックな色合いとやさしいタッチの筆使いで、森の自然と虫などの生物も描かれており、マイセンでも大変人気のあるシリーズです。

耳を澄ますと虫の声が聞こえてきそうな、日本の情緒さえも感じられる逸品です。

現代マイセン発展の原動力となったH.ヴェルナー、P.シュトラングら五人組の後継者を代表する芸術家の一人がザビーネ.ワックス女史。
さざ波のようなレリーフがモダンなフォームに映えた - 用の美 - を感じさせる人気シリーズ“Wellenspiel(波の戯れ)”の形を考案したのも彼女で、造形も絵付けもこなす女性らしい感性豊かなデザイナーです。

イースター(復活祭)とは、十字架の上で死んだイエス・キリストが よみがえったことを記念する日。クリスマスと言えばクリスマスツリーですが、イースターと言えば「イースターエッグ」。伝統的に、生命や復活を象徴するものとして、卵が使われてきたのではないかと言われています。
ぜひお部屋やテーブルに飾ったり、気軽にお部屋のドアノブなどにかけたり、春の訪れのお祝いをぜひ。
 

 

  1. 2018/7/20(金) 1:58:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen)ロイヤルブロッサム 000001-42582(42572/42562) コーヒーカップ&ソーサー 180ml/14.5cm



1739年に白いガマズミの花をモチーフに作られた立体的な「スノーボール装飾」を、テーブルウェアの平面レリーフに移した新しいシリーズ「ロイヤルブロッサム」

ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名ロイヤルブロッサム
オプションラッピング
サイズカップ口径8.3×横幅11×高さ5.3cm ソーサー直径14.7×高さ1.5cm


1739年に白いガマズミの花をモチーフに作られた立体的な「スノーボール装飾」を、テーブルウェアの平面レリーフに移した新しいシリーズ「ロイヤルブロッサム」。

18世紀に生まれたロココの華、「スノーボール装飾」は、マイセン磁器の創始者、アウグスト強王の息子、アウグスト3世が最愛の王妃、マリア・ヨゼファへ「枯れない花を贈りたい」という強い願いから誕生しました。
以来、マイセンを代表する装飾として今日まで作り続けられています。

スタイリッシュな白磁に咲く緻密な花模様は、上品で優雅であった高貴な時代を彷彿とさせ、マイセンの至高の匠の技が現代の食卓を華麗に演出します。




  1. 2018/7/8(日) 16:31:19|
  2. カップ&ソーサー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen) スウォード ラグジュアリーゴールド 79A222-41501 ブレッド&バタープレート 17cm



ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名スウォード エレガントグレイ&ラグジュアリーゴールド
オプションラッピング
サイズ直径17×高さ1.5cm


マイセン、300年の歴史を象徴する「剣マーク」。
ブランドの創立者であるアウグスト強王の紋章からとられた、二本の剣が交わる高貴なデザインをモチーフに誕生しました。
流麗なシルエットと使いやすさで人気のフォームにデザインされた双剣のマークが、透き通るような白磁の上で気品あるアクセントになっています。
豪華な金彩と、スタイリッシュなシェイプが洗練されたモダンな雰囲気を醸し出します。




  1. 2018/6/14(木) 22:33:52|
  2. プレート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen) 森の声 614501/29470/01 プレート 19cm Motiv No.1 クランベリー



ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名森の声
オプションラッピング
サイズ直径19cm


「波の戯れ」と同じシェイプに、森の自然と生きものが描かれています。やさしい筆致と色合いがロマンティックな雰囲気を醸し出しています。
プレートの裏には、マイセンの作品であることを証明する、2振りの剣を交差させたマークがご覧いただけます。このマークの表す揺るぎ無い自信と誇りはいつの時代にも変わることはありません。




  1. 2018/5/24(木) 18:5:27|
  2. プレート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen) 野バラと忘れな草 029310/00582 コーヒーカップ&ソーサー 200cc





ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名野バラと忘れな草
オプションラッピング
サイズ口径8.5cm 横幅11cm 高さ6.5cm ソーサー直径14cm 満水容量230cc 八分目容量150cc






  1. 2018/5/13(日) 18:8:30|
  2. カップ&ソーサー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen) 宮廷の小花 013098/16582 コーヒーカップ&ソーサー 200cc(黄金彩)



ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名宮廷の小花
オプションラッピング
サイズカップ口径9.5×横幅11.5×高さ8cm ソーサー直径16.5×高さ3cm


マイセンの定番でもある花をモチーフにした中でも、金彩が豪華で華やかなシリーズです。金彩を贅沢に使ったシリーズで大変人気があります。色違いがありますので、そろえてコレクションにしても素敵です。




  1. 2018/4/27(金) 23:52:46|
  2. カップ&ソーサー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen) 青い花 614701/28582 コーヒーカップ&ソーサー 180cc



ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名青い花
オプションラッピング 文字入れ可
サイズ高さ9.5cm ソーサー直径7.5cm 180cc


波立つソーサーや、渦巻くハンドル、流れるようなフォルムの白磁にマイセンの伝統のブルーで描かれた繊細なタッチの花。手描きならではの繊細さがあふれています。




  1. 2018/4/20(金) 18:2:15|
  2. カップ&ソーサー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイセン(Meissen) マイセン人形 900300/60469 ジャグラー



絵付けの細かさや色使いなどが見事なマイセン人形

ブランド名マイセン(ドイツ)
シリーズ名その他
オプションラッピング
サイズ縦9.5×横16.5×高さ25.7cm


絵付けの細かさや色使いなどが見事なマイセン人形です。手足を器用に使うジャグラーは、見ているだけで人形のストーリーが広がってきます♪それぞれのお皿にマイセンの柄が描かれています。手には散らし小花、肩にはドラゴンのプレート、後ろ手にもっているのはブルーオニオン、そして足で器用に支えているのはワインリーブです。
1960年にマイセン磁器工場の創設250周年を機に「芸術創造のための集団」と呼ばれる芸術家グループが設立されました。いわゆる「現代マイセン5人組」です。メンバーが目指したのは、「マイセンに相応しい新しい芸術の創造」。磁器は朗らかな素材であるという考えから、抽象的で難解なものではなく「生きる喜び」を感じさせるような温かみのある作品を作ろうという方向性を打ち出しました。
・ルードヴィヒ・ツェプナー(造型師)
・ペーター・シュトラング(彫塑家)
・ハインツ・ヴェルナー教授(絵付師)
・ルディ・シュトレ(絵付師)
・フォルクマール・ブレッチュナイダー(絵付師




  1. 2018/4/11(水) 16:23:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
 X 閉じる
MORK