Meissen Tableware Collection

マイセンテーブルウェア通信販売のご案内

マイセン(Meissen)森の声 61C003/55M03 イースターエッグ 4.5cm (Motiv No.3 ユキワリソウ)


 
今にも虫たちの鳴き声が聞こえてきそうな、秋にぴったりのシリーズです

ブランド名 マイセン(ドイツ)
シリーズ名 森の声
オプション ラッピング
サイズ 直径3×高さ5cm


食卓を心和ませる「森の声」シリーズ。

さざなみを思わすレリーフが実用と美の完全な一致を見せる「波の戯れフォルム」を考案した、ザビーネ・ワックス女史が静かな森の光景をデザインしました。

ロマンティックな色合いとやさしいタッチの筆使いで、森の自然と虫などの生物も描かれており、マイセンでも大変人気のあるシリーズです。

耳を澄ますと虫の声が聞こえてきそうな、日本の情緒さえも感じられる逸品です。

現代マイセン発展の原動力となったH.ヴェルナー、P.シュトラングら五人組の後継者を代表する芸術家の一人がザビーネ.ワックス女史。
さざ波のようなレリーフがモダンなフォームに映えた - 用の美 - を感じさせる人気シリーズ“Wellenspiel(波の戯れ)”の形を考案したのも彼女で、造形も絵付けもこなす女性らしい感性豊かなデザイナーです。

イースター(復活祭)とは、十字架の上で死んだイエス・キリストが よみがえったことを記念する日。クリスマスと言えばクリスマスツリーですが、イースターと言えば「イースターエッグ」。伝統的に、生命や復活を象徴するものとして、卵が使われてきたのではないかと言われています。
ぜひお部屋やテーブルに飾ったり、気軽にお部屋のドアノブなどにかけたり、春の訪れのお祝いをぜひ。
 

 

  1. 2018/7/20(金) 1:58:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
 X 閉じる
MORK